未分類

ムレやかゆみも解消しデリケートゾーンを清潔を保てるVIO脱毛

投稿日:2017年3月25日 更新日:

パートナーとセックスをしたときに相手が何らかのウイルスや皮膚病などを持っていた場合、バイキンが感染して自分も性病になってしまう危険があります。

特に厄介なのはアンダーヘアにウイルスが付着してしまうことで、奥深くまで入り込んで繁殖してしまうと気づかないうちに肌が病気にかかって痒みや腫れ、痛みなどが生じて大変です。

トラブルを予防するならVIO脱毛

このようなトラブルを予防するためには普段からデリケートゾーンをきれいにしておくことが大切なので、アンダーヘアのお手入れも手抜きをしないでやっておかないと雑菌が繁殖したり体臭の原因になります。

自分で処理しにくいむだ毛をきれいにしたいなら、口コミ評価が高いVIO脱毛を受けてみましょう。

ビキニライン、股の間、お尻の周辺などを一度に処理できるVIO脱毛は、アンダーヘアを効率よく撃退できるので水着やショーツをきれいに着こなせるようになったり薄手の服や露出度の高いファッションも楽しめるようになります。

VIO脱毛でデリケートゾーンが清潔に

余計な毛がなくなればお風呂などでデリケートゾーンを洗いやすくなるので、いつでも清潔さを保って雑菌やウイルスが付着するのを防げます。

生理のときにも経血やおりものが毛に付いて拭くのが大変なことがなくなり、セックスをしても性病の原因ができてしまうのを予防して素早く性器の周辺をきれいに洗い落せます。

VIO脱毛は美容と衛生の両方に効果的で、自分もパートナーも快適に過ごせるようになる最適な手段です。デリケートゾーンの悩みを解消するためにもおすすめです。

黒ずみには痛みが発生することもあるvio脱毛

VIO脱毛ではお客さんに最大限の配慮がされています

VIO脱毛は、最近では多くの女性が受けるようになり、サロンでもアンダーヘアであることからお客さんに恥ずかしい思いをさせないような工夫がされています。

サロンによって違いはありますが、紙パンツが用意されて少しずつずらしながら行われ、気にならない程度に少し足を開く程度であり、個室で行われるので安心です。

痛みを感じやすい部分なのでスタッフとしっかり相談しましょう

VIOラインのうち、特にOラインは体の中でも色素が沈着して黒ずみが発生しがちな部位でもあります。黒い色に反応する光の特徴を利用した脱毛なので、どうしても黒ずみには多く反応するために痛みが発生することもあります。

その場合には、スタッフに出力を下げてもらうこともできます。ほくろやあざなどの場合にはその部位を避けて脱毛が行われますが、VラインとOラインだけに変えることもできます。

サロンでの脱毛は、一回の施術では残念ながら効果を発揮しません。何度か繰り返すことによって毛の生える組織が弱って生えにくくなるもので、二ヶ月に一度程度のペースで通います。

人によって違ってきますが、一年半から二年程度になるので長期的に考える必要があります。

 

ご紹介した通り、VIO脱毛はメリットが多いので興味がある方は受けてみることをおすすめします。

福岡にあるおすすめのVIO脱毛サロンをチェック

VIO脱毛には何回施術が必要?

VIO脱毛は恥ずかし部分ですが、何回施術を受ければ効果を得られるのかは施術先によって変わります。

VIO脱毛はエステサロンとクリニックで行われていますが、効果の高いクリニックの方が少ない施術で完了できます。

クリニックでは6回程度の施術を基本としていますが、エステサロンでは12回程度を基本としています。

何回施術を受けてもエステサロンでは効果が少ない場合もありますので、施術回数と期間を短縮したい場合にはクリニックが適していると言えます。

短期間で効率よくVIO脱毛を進めたいならクリニックの医療レーザー

VIOは毛の質が他の部位とは異なるため、施術回数も多くかかるのが普通ですし、もちろん完了までの期間も長くなります。

何回施術が必要なのかは個人差が強いために施術を受けてみなければ分からない部分も多いと言えます。

VIO脱毛では全ての毛を処理するハイジニーナと、Vラインは好みの形でデザインする方法があります。毛を残す分だけハイジニーナよりも短期間で完了できますが、個人差による違いはあります。

短期間で効率よくVIO脱毛を進めるには、効果の高い医療レーザーを使用したクリニックの方が適していると言えます。

しかしVIOは特に施術の痛みが強い部分ですから、痛みの少ないエステサロンを選ぶのも良い方法です。

楽に脱毛したい場合は

家庭用脱毛器を購入して自分でツルスベ肌を手に入れようとチャレンジしている方も増えています。

エステサロンやクリニックで施術を受ける場合とは違って、自分のペースで少しずつ脱毛できるのがメリットといえるでしょう。また費用的にも安く済ませられる場合が多いです。

しかし、このような家庭用製品を使って自分で全身をツルスベにすることはとても難しいといえます。家庭用製品は、エステやクリニックで使用するプロの機器と比較すると出力が弱いため、長い間使用してもムダ毛を完全に生えなくすることは困難です。

また、メラニンに反応するフラッシュやレーザーを用いた家庭用製品を使った場合、火傷や肌トラブルが発生するおそれもあります。特に目に近い顔の産毛を自分で脱毛することは避けた方が良いでしょう。

プロの施術ならトラブルなく綺麗な状態を長く保てる

安全かつ楽に全身をツルスベ肌にしたい場合は、エステやクリニックでプロの施術を受けた方が良いでしょう。

家庭用製品に比べて費用はかかりますが、深刻なトラブルが発生する心配がほとんどありません。出力の強い機器を使ってプロのスタッフが安全に施術を進めてくれるので、お肌が弱い方でもしっかりとムダ毛のない肌を手に入れることができます。

プロの施術なら、家庭用脱毛器に比べて効率的に施術を完了できるだけでなく、ムダ毛のない状態を長く維持することが可能です。

家庭用製品を長い間使ったのに未だにムダ毛が再生してきて悩んでいる方も、エステやクリニックの施術を受ければ満足できるツルスベ肌を楽に手に入れることができるでしょう。

Iラインの脱毛にはどのぐらいの頻度が必要か

Iラインの脱毛をエステで行う場合、どのぐらいの頻度で通えばいいのでしょうか?Iライン脱毛を考えるとき、一番気になるのはこの部分かもしれません。サロンに通う頻度については、さまざまな要因で変化するものですから、一概に述べることはできません。

サロンによって使用機器が異なるためスピードも変わる

ただし一般的なところでは、3万円程度の費用をかけて、半年ぐらいの期間をかけて処理を行います。もちろんこれは一般的目安であり、いろいろな要因で期間は短くなったり長くなったりします。Iラインの脱毛で通う期間を左右する要因には、サロンの施術方針や技術、利用者の毛の状態、本人の意欲などがあります。

サロンの施術方針については、どんな機器を使用して脱毛をするかという点が大きく関係してきます。脱毛機器にも複数の種類があり、それぞれにタイプや性能が異なり、どれを使用するかによって処理できるスピードも変わってきます。

定期的にきちんと通えば早く終了できます

そこに施術者の技術の差も関わってきます。技術の高い施術者であれば効率よく処理できますが、未熟な施術者の場合はその逆の結果になります。利用者の毛の状態とは、毛の太さ、濃さ、量などです。こうした要因でも施術期間は変化していきます。

最後に本人の意欲ですが、本人がまじめに通い続ければ期間は短くなりますが、さぼったりキャンセルしたりすると、期間が長くなってしまいます。

-未分類

Copyright© 福岡で口コミ評価が高いVIO脱毛ランキング , 2018 AllRights Reserved.